女心がわからない男はこれで卒業!サインやしぐさで分かる女性の本音とは?

女性と一緒にいると、時として「女心がわからない…」と頭を抱える男性も少なくないでしょう。女性が男心がわからない時があるのと似たようなもの。女心が分かるようになれば、女性の恋愛観を知ることができる上に人間関係も良好になります。そこで今回は、女心がわからないと悩む男性のために、女性のしぐさや言動から女心を見抜く方法について紹介してきます。また、女心を掴む方法についてもまとめましたので、男性の皆様はぜひ参考にしてくださいね。

女心がわからない男はこれで卒業!サインやしぐさで分かる女性の本音とは?

女心がわからない…女性の隠された心理とは?

(出典:Pixabay)

男性であれば、「女心がわからない」と一度は感じたことがあるのではないでしょうか?

女心がわからないがために彼女を怒らせてしまったり、好きな女性と気まずいムードになってしまったりと女心がわからないと苦労することも多いですよね。

そもそも男性と女性は、体の作りだけではなく脳の構造も異なるため、男性が女心がわからないと頭を抱えることがあって当然。

しかし女心がわからないからと言って、女心がわからないなりに理解しようとする男性とそうでない男性とでは、女性に対する接し方に大きな違いが出てきます。

女心を理解してサインをきちんと読み取ることができれば、好意を抱いている女性を振り向かせたり、彼女と今まで以上に良好な関係を築くことができるのです。

そこで今回は、女心がわからないという男性のために、女心についてのいろはを伝授してきますので、ぜひ参考にしてくださいね。

女心がわからないと感じる瞬間とは?

女心がわからないと感じる瞬間①喜怒哀楽が激しい時

女心がわからないと感じる瞬間1つ目は「喜怒哀楽が激しい」です。

さっきまで楽しそうに笑っていたのに、彼女の逆鱗に触れてしまったがゆえに急に怒り出した瞬間、女心が全くわからない…と感じる男性は多いのではないでしょうか?

彼女が怒ってしまった時だけでなく、急に泣き出してしまったりするといった場面に出くわしてしまうこともあるでしょう。

そんな彼女の心理が分からずに、「どうしたの?」と理由を聞いてもただただ口を閉ざして何も答えてくれないので、女心がますますわからないという経験をした男性もいますよね。

女心がわからないと感じる瞬間②アドバイスをしたら怒られた時

女心がわからないと感じる瞬間2つ目は「アドバイスをしたら怒られた時」です。

女性に相談を持ち掛けられて、問題解決をしようとアドバイスをしてあげたのに、なぜか女性側が機嫌が悪くなってしまった時、女心がわからない…という経験をされたことのある男性もいるでしょう。

ただ相談に乗ってあげようと親切心からアドバイスをしてあげただけなのに、どうして怒られなきゃいけないのか理不尽に感じて、喧嘩の原因になってしまうこともありますよね。

このような状況の時の女性の心理や本音が気になるもの。

女心がわからないと感じる瞬間③そっとしておいたらキレられた時

女心がわからないと感じる瞬間3つ目は「そっとしておいたらキレられた時」です。

彼女と会った時、いつもより元気がない彼女を見て何かあったのかと心配しつつ、声を掛けても「なんでもない」と言う彼女。

理由を聞いてもなかなか答えてくれない彼女をそっとしておいたら、いきなり彼女にキレられた!なんて経験したことありませんか?

男性側の本音としては、「言いたくないこともあるのだろう。そっとしておくか」という彼女を気遣っての行動であったにも関わらず、「なんでもっと心配してくれないの!」となぜかキレられてしまうハメに…。

このような時に、女心がわからないと嘆く男性は多いでしょう。

女心がわからないと感じる理由とは?

女心がわからないと感じる理由①「女性は感情的な思考をする」から

女心がわからないと感じる理由1つ目は「女性は感情的な思考をするため」です。

上記で紹介した女心がわからないと感じる瞬間は、男性の本音からしてみたらなぜ女性が気分を損ねてしまうのか理解不能なのではないでしょうか?

女心がわからない感じるひとつの理由としては、男性と女性では、身体の造りだけでなく脳の構造も違います。

身体や脳の仕組みからして、女性は感情に支配されている生き物で、感情に左右されながら生きていると言っても過言ではありません。

また、女心がわからないと嘆く男性と比べると、女性の脳の構造は男性と違って、右脳と左脳のパイプラインが広く、物事を判断する時に色んな情報をあらゆる角度において瞬間的に判断することに長けています。

女性は男性の理解を超えた行動を無意識のうちにしてしていることから、論理的な考えをする男性には到底、女心がわからないと言えるのです。

女心がわからないと感じる理由②「女性は男性からの言葉を大切にする」から

女心がわからないと感じる理由2つ目は「女性は男性からの言葉を大切にする」です。

女性は恋愛において、男性からの言葉を大切にするといった心理があります。

これまでの恋愛経験上、男性も女性が言葉を大切にすることを分かっている為、好きな女性を落とすまでは甘い言葉を囁いたり、女性をその気にさせる言葉やサインを送ったりするでしょう。

しかし、その女性が自分のモノになった途端に、自分の心理を取り戻して愛の言葉を言わなくなるのです。

男性が女性に愛の言葉を伝えない理由としては、本能的な心理がそうさせているわけですが、女性に愛の言葉を囁いて欲しいと強制的に言わせる事に対して、なぜわざわざ口に出して言わなくてはならないのかと「女心がわからない…」と嘆く男性も少なくないでしょう。

女心がわからないと感じる理由③「女性は直観力が優れている」

女心がわからないと感じる理由3つ目は「女性は直観力が優れている」です。

上記、1つ目の理由において、女性は感情に左右されて生きているとお伝えしましたが、これは言い換えると、直観に優れているということ。

女性が直感で「コレいい!」と判断したものを男性に見せると、「どこがいいと思ったの?」と聞き返されると、返答に困る女性。

男性心理からすると、理由もなく直感で良いと思う事に対しての女心が全くわからないのです。

女性からしてみれば、あらゆる情報を瞬時に察知して判断しているわけですが、ロジカルシンキングをする男性からしてみると「ココが優れているから、コレが最も良いと判断した」という「理由」がきちんと欲しくなります。

このように、男女の考え方の違いから恋愛においても「女心がわからない」となってしまうのですね。

女心がわからないから卒業したい!女心をつかむ方法とは?

女心を掴む方法①さりげない心遣い

女心がわからないという男性におすすめの女心を掴む方法1つ目は「さりげない心遣い」です。

世の中の多くの女性は、男性のさりげない心遣いにキュンときます。

恋愛において女心を掴むには、女性をリードしてあげるような紳士的な振舞いをちょっと意識するだけでも女心を掴むことができるでしょう。

女心を掴む方法②話を聞くようにする

女心がわからないという男性におすすめの女心を掴む方法2つ目は「話を聞くようにする」です。

女心がわからないと感じる瞬間のひとつに「アドバイスをしたらキレられた時」と、最初に紹介しましたが、女性は男性にアドバイスを求めているのではありません。

ただただ話を頷いて聞いてもらいたいだけなのです。

恋愛において、女性が相談に乗って欲しいと言ってきた時以外にも、女性が饒舌になったら会話が楽しいというサインの表れでもありますので、気持ち良く女性に話をさせてあげることで、男性側の好感度もあがるでしょう。

女心を掴む方法③特別感を出す

女心がわからないという男性におすすめの女心を掴む方法3つ目は「特別感を出す」です。

誰にでも優しい八方美人タイプの男性がいますが、みんなに優しい男性は恋愛において彼女の本音としては心穏やかにいられなくなることも多いでしょう。

人間関係において人に優しくすることは大切ですが、好意を抱いている女性に対してはさりげなく特別な気配りを見せたりすることで、女心を掴む事ができます。

女心を理解して良好な関係を築こう!

(出典:Pixabay)

女心がわからないという男性のために、女心のいろはについて紹介しました。

そもそも男と女で性別が違う時点で、お互いのすべてを理解することはできません。

しかし、「女心がわからない」とそこで諦めてしまってはお互いに歩み寄ることはできませんし、良好な関係を築いていくことはできないでしょう。

女心がわからない男性は、わからないなりに女心を理解しようと行動するだけでも、大きな差が生まれてきます。

女性にモテたい!という男性は、外見や内面に磨きを掛けるだけでなく、女心を理解することがモテ道への近道となるでしょう。

男の恋愛モテ講座カテゴリの最新記事