信頼される男性の特徴とは?女性から頼られる存在になるためにやるべき&やってはいけない事

ビジネスシーンにおいても恋愛においても公私ともに信頼される男性ってカッコイイですよね!信頼できる男性は、年上・年下、先輩・後輩関係なく人望がとても厚く、仕事を円滑に回せたり、重要な仕事を任せたりすることからもチャンスが回ってきやすいです。そんな周囲から信頼される男性には「ある特徴」が共通しています。今回は信頼される男性の特徴について徹底解析していきましょう!

信頼される男性の特徴とは?女性から頼られる存在になるためにやるべき&やってはいけない事

男も惚れる!女性から信頼される男性になるには?


(出典元:写真AC)

「あなたは周囲の人から信頼されていますか?」

この質問に自信を持って「はい」と答えられるでしょうか?

男性だけに関わらず、女性であっても周囲の人から信頼されたいと思っている人の方が多いでしょう。

とは言っても、信頼はなかなかそう簡単には築けないもの。

信頼される男性には共通する特徴があるのです。

女性を虜にするだけでなく、男性からも好かれる信頼される男性には一体どのような特徴があるのでしょうか?

今回は、信頼される男性の特徴について徹底解析していきます。

周囲からの信頼を得ることができれば、ビジネスシーンにおいても恋愛においてもメリットがたくさん生まれるはずです。

これから紹介する信頼できる男性の特徴をぜひ参考にして、日常生活での言動を見直してみてはいかがでしょうか?

信頼される男性に共通する5つの特徴

特徴①「嘘をつかない」男性

信頼される男性に共通数する特徴1つ目は「嘘をつかないこと」です。

周囲の人から信頼されるためには、誠実であることが大前提!

嘘をついた時に、それがバレてしまったら一気に信頼を失くしてしまい、たとえ長年の間信頼を積み重ねてきたとしても、たった一度の嘘で信頼が崩れてしまうこともあります。

一度嘘をついてしまうと、小さな嘘だったとしてもその嘘を隠す為にやがてまた嘘をつき、やがて大きな嘘へと発展してしまい、のちに取り返しのつかないことになってしまうこともあるのです。

特徴②「自分をさらけ出している」男性

信頼される男性に共通数する特徴2つ目は「自分をさらけ出していること」です。

自分の殻に閉じこもり、自分の弱みを隠している男性は信頼をされることはありません。

自分の弱みを必死に隠そうとしている男性は、見えない闇を抱えているように感じ、相手から警戒心を持たれたり、上手く距離を縮めることができずに通常のコミュニケーションが円滑にいかなくなります。

自分をさらけ出して自然体で接することができれば、相手との距離を縮めることができ、信頼を築きやすくなるというのも特徴のひとつ。

特徴③「悪口を言わない」男性

信頼される男性に共通数する特徴3つ目は「悪口を言わないこと」です。

人間、誰しも相性が合う・合わないがあり、周囲の人から信頼されている男性でも当然好き嫌いはあります。

しかし、信頼される男性は陰で悪口を言ったりせずに、不平や不満があれば直接本人に言うという特徴を持っています。

不平不満などのネガティブ発言が多い人は、人間性を疑われて信頼されなくなりますのでそのような言動は控えましょう。

特徴④「周りの人を信頼している」男性

信頼される男性に共通数する特徴4つ目は「周りの人を信頼していること」です。

周りの人に信頼されたいと思うのであれば、まず自分から人を信頼するようにしましょう。

ビジネスにおいて、仕事を人に任せられる人は信頼を集めやすいのですが、何でも自分一人でやろうとする職人気質の人は、一人でやることの限界がありますし、周りからの信頼を得る事もできません。

信頼をされたいのであれば積極的に人に頼むようにしてみてください。

自分からサポートを求めることで、次回自分がサポートに回る時にもスムーズに対応することができるはず!

特徴⑤「人付き合いを大切にする」男性

信頼される男性に共通数する特徴5つ目は「人付き合いを大切にすること」です。

ビジネスにおいて、仕事終わりに飲み会があったり、休日にBBQなどのイベントを行う場合もあるでしょう。

このようなイベントに積極的に参加したりなど、職場以外での付き合いを大切にする男性は信頼を集めやすいといった特徴があります。

逆に言えば、どんなに仕事ができたとしてもこのようなイベントに参加することを控える人は、コミュニケーションが円滑に回りにくくなってしまうのです。

周りからの信頼を得たいのであれば、イベントには積極的に参加して信頼関係を築いていくようにしましょう。

女性に信頼される男性の5つの特徴


(出典:pixabay)

特徴①「紳士的な態度をとる」男性

女性に信頼される男性の特徴1つ目は「紳士的な態度をとる男性」です。

ここで言う紳士的な態度とは、女性に対してだけではなく、誰にでも分け隔てなく接することができる態度を言います。

信頼される男らしい男性というのは、心を込めて女性にすることで、それに応えようと女性も心を込めて何かをし返してくれるのです。

特徴②「周囲からの評価が高い」男性

女性に信頼される男性の特徴2つ目は「周囲からの評価が高い男性」です。

社会的においても女性からにおいても周りの人からの評価が高いと、信頼感は全く違います。

また第三者の評価は男性のブランドを作る事にもなるので、女性からの信頼を得たければ、友達などを味方につけましょう。

特徴③「将来性を感じさせる」男性

女性に信頼される男性の特徴3つ目は「将来性を感じさせる男性」です。

今が完璧ではなかったとしても、きちんと今と向き合って、将来はよりよい男らしい男性になることがイメージできる人に対して、女性は信頼を感じるといった特徴があります。

将来性を感じさせて、女性の将来を託せるような柔軟性のある男性像を植え付けることができるかどうかも女性に信頼される男性の特徴です。

特徴④「絶対的な安心感を与えられる」男性

女性に信頼される男性の特徴4つ目は「絶対的な安心感を与えられる男性」です。

絶対的な安心感を与えることのできる男らしい男性とは、一途な男性。

女性に認められたいがためにモテるアピールをする男性も中にはいますが、それは女性からの信頼を得る為には逆効果になってしまいます。

「過去に色んな女性と付き合ってきた」という言い方をするのではなく、「目の前の女性を幸せにしようとする一途な態度」をとることができる男性が、女性からの信頼を得られるといった特徴があるのです。

特徴⑤「じっくりと話を聞いて受け止める」男性

女性に信頼される男性の特徴5つ目は「じっくりと話を聞いて話を受け止める男性」です。

基本的に女性は男性に話を聞いてもらいたいと思っています。

聞き上手な男性には、女性はどんどん自分の本音を語り、他人よりも深い本音を語る事ができる男性を特別に思うようになり、そのような男性を信頼するといった特徴があるのです。

信頼される男性が絶対にやらない5つのコト

絶対にやらないコト①「信頼」というワードを口に出す

男性は女性よりもずっと「信頼」という言葉に敏感といった特徴があります。

そもそも信頼とは、形のないもので形にしてはいけないもの。

「信頼」というワードを口に出した瞬間、それは偽りのものになるので軽々しく信頼という言葉を発しないようにしましょう。

絶対にやらないコト②肩書きを自慢する

自ら口にして肩書きを自慢する男性は、周囲からの信頼を集めません。

肩書きは名刺を見れば一目瞭然。それなのに、自ら肩書きを口にする男性というのは、そうしなければ自分は成り立たないと思っているのでしょう。

女性だけでなく、男性からも信頼される男性というのは、肩書きではなく「人となり」で人を魅了するというのが最大の特徴でもあるのです。

絶対にやらないコト③過去の栄光を語る

自分の人生のピーク時における過去の栄光ばかりを語る男性も周りの人から信頼を得難いもといった特徴があります。

信頼される男性は、自ら過去の栄光を語るようなことは決してせず、慎ましくて謙虚であるといった特徴が共通しているのです。

絶対にやらないコト④言い訳をする

信頼されている男性は、自分に対しても他人に対しても決して言い訳を口にしないといった特徴があります。

言い訳ばかりを繰り返している男性は、見苦しいだけでなく言い訳と言う自己弁護を重ねることで信頼をも失ってしまうのです。

絶対にやらないコト⑤予定や約束の変更が多すぎる

これは「嘘をつくこと」とも共通している部分がありますが、予定や約束の変更が多すぎる男性は信頼を築く事はまず無理でしょう。

相手もわざわざ時間を割いて、予定を合わせているのです。

ドタキャンや変更が多すぎるといった特徴にあてはまる男性は「労力だけが費やされて時間が無駄になっただけ」と相手に感じさせ、約束しても会えないかもしれない男性の事を信頼できるはずがありませんよね。

「信頼できる男性」になるには日々の積み重ねが大切!


(出典元:ぱくたそ)
信頼できる男性の特徴とそうでない男性の特徴について紹介しました。

信頼とは、一度の言動や行動で生まれるものではなく、日々の積み重ねによって生まれるもの。

信頼できる男性になるには、ちょっとしたことに意識を向けることで、周囲からの信頼を集めているのです。

今回紹介した信頼できる男性の特徴を参考にして、今日から男らしい信頼できる男性へと生まれ変わりましょう。

男の恋愛モテ講座カテゴリの最新記事